LOG IN

撮影される前に!実はあまり知られていない大事なこと。

by LEiyA Arata

今、わたしは。
部屋に缶詰状態で何百枚もの画像処理をしています。カメラマンにつきものの、撮影後の画像処理。

ついつい画像処理スケジュールを見誤って、徹夜状態で詰みます。
色味を調整するだけなのか、人物のレタッチ(肌補正とか)もプラスされるのか。
今回、人物のレタッチもプラスなのに見誤って、ヒィヒィ言うてます。


撮影される前に!あまり知られていない大事なこと。

あなたが撮影される前に、ぜひとも知っておいて欲しい大事なこと。

これをやるかどうかで、仕上がりがぐーんと変わります!

手元に届いたあとに後悔する写真が減ります!

それは、


産毛の処理。



ここ大事なんでもう一度言いますね。

産毛の!!!!処理!!!!!



前髪の間の額のシワとか、肌の調子とか、服についたホコリとか、とりあえず痩せとくとか、そんなんじゃないんです。


髪の毛に光があたってふわーっと光に反射するとキラキラして綺麗ですよね。


お察しいただけたでしょうか?


というわけで、産毛も光に当たると存在感をいきなり出してくるんです。


そう。それは。

まるでたてがみのように。


スタジオ撮影の場合だと、ある程度産毛を目立たなくする処理はできます。

が、しかし。

ロケだとなかなか処理できない場合もあるんです。


ブライダル撮影の時に、シェービングサロンがあるのも、肌の露出だけじゃなくて、そんな理由があります。

スポットライトを浴びた、後光のような産毛。
想像してみてください。


わたしは撮影前に
「産毛、無駄毛の処理をお願いします!」
と言ってよくクスッと笑われるんですが、こういう理由があったんです。

撮る方も、撮られる方も、心地よく!
いくらお気に入りの写真でも、産毛が写ってるとお蔵入りしちゃいますよね…。


実はあまり知られていない、撮影される前に知っておいて欲しい大事なことをお伝えしました。



LEiyA Arata
OTHER SNAPS